カテゴリー別アーカイブ: 占い

8歳の占い師

私には8歳になる姪っ子がいるのですが、
先日、そんな姪っ子の運動会がありまして、
久しぶりに会ったときのこと。

食事が終わりゆっくりしていると、
彼女が本をもってきて、こう言いました。
「あなたの本心を占ってあげましょう。」

思わず噴出してしまいました。

彼女が持ってきた本は、いかにも小学生の女子が
好きそうな占いの本。

YES Noチャートで人間タイプを占ったり、
インスピレーションで好みを占ったりするもの。

本に書かれている占いとやらをいくつかやってもらいました。
もちろん結果は。。。笑

でも、姪っ子が占いの結果を告げるときに
「あ~、なるほどね~」
「あ~、やっぱりね~」
「あ~、そういうことね~」
「あ~、、、、、、。」

などと、その結果に妙に納得している姿が
とても可愛らしく、久しぶりに癒しの時間を頂きました。

やっぱり占いというものは、年齢性別問わず
誰もが一度は興味を持つものなのですね。

占いに興味がないような人でも
「実はこの前占いに行ってさ~」なんて
切り口で会話を始めると、とりあえず聞く耳を
持ちますからね。

それにしても、師業って不思議ですよね。
占い師も自分を占わないし、医師も自分を治療しないし。

結局は、人類みな同じ人間ですね笑

占いバナー

ご存知の通り、当ブログのタイトルは「通販navigation」。
私は、日本で一番通販を極めていると自負しております。

通販サイトを閲覧している時私は、何の音も耳に入ってこない程
とてつもなく集中してしまい、勿論、他サイトに気移りする
なんてこともないのです。今までは。

前回の記事に、実は男性の方が占い好きかもという内容を
つづりましたが、ある日ついに、無料占いのサイトへ
アクセスしてみました。生年月日や血液型を入力するだけで
何となく当たってるような診断結果が出るのが面白くて、
1時間ほど占いサーフィンをしてしまいました。

一通り満足して数日後、いつものように通販サイトを閲覧していると
あの日みた占いサイトのバナーが目に入ってきました。
今までの私なら見向きもしないはずなのですが、
思わずクリックしてしまう自分がいました。

「今日の運勢はどうなんだろう」
「一年後はどんな予報なのだろう」と。

さすがに有料サイトへは進みませんでしたが、
通販サイト閲覧の途中で、まさか占いサイトへジャンプするとは。
そんな自分に驚きました。占いってすごい威力ですね。

そして本当に、男性は女性よりも占いにハマり易いのかも知れません。

実は男性は占い好き?

私は毎朝ワイドショーを見ています。
見ているというよりは、テレビがついてるという感じで、
耳だけが情報をキャッチしていて、
気になる情報に変わると少し手を止めて画面を見ています。

毎朝、同じ局にチャンネルを合わせておくと、
知らず知らずのうちに、タイムテーブルや曜日による特集等、
覚えているものです。

私が必ず画面に目を移すのは、天気予報と、実は占いです。
皆さんもご存知の通り、星座の順位が出るものです。

別に占いを信じているわけでもないのですが、
1位になるとその日1日が晴れやかな気分になり、
最下位12位だと、幸運のカギは・・なんていうものを
試してみたりします。

よく女性っぽいと言われ笑われておりますが、
占いが好きなのは女性だけではありません。
男性は何となく恥ずかしいので、
占いの話をしないだけではないかと私は思うのです。

その証拠に、「今日朝の占い1位でさ」とか話をふってみると、
「オレは12位だったよ」というような声があがってくるものです。

某大手企業の賀詞交歓会では、
イベントとして毎年占いコーナーを設けているそうですが、
秘書が走って順番をとるなんて光景もあるそうですよ。

もしかしたら、男性の方が占い好きなのかも知れません。