管理人 のすべての投稿

丸源らーめん

20130305-193118.jpg

丸源らーめんのCMが増えている。
しかし、お店はどうも閑古鳥が泣いているように見える。
らーめんはライバルが多く、流行り廃りが激しい業界だ。
サービスはライバル店を凌ぐ魅力があるが、圧倒的な商品力を感じることはない。

脊柱管狭窄症

通販を仕事ととしているので、毎日パソコンの前に14時間程度座って作業している。
眼精疲労と、肩、背中、腰のハリや痛みは慢性化しており、週1回のペースで整体院
に通う状態だ。
先生から、足のむくみを指摘され、腰の痛みや下半身のシビレはないかと尋ねられ、
思い当たる節がある。
夜寝る前になると下半身がしびれた状態になり、なかなか寝付けないことがある。
先生の診断では、脊柱管狭窄症の疑いがあるということだ。脊柱管狭窄症とは、
脊柱を通る様々な神経を、それを取り囲むように守っている外部組織が圧迫してしまい、
酷い人になると激しい痛みや、歩行困難にまでなってしまうそうだ。
仕事の疲れと思っていたが、早期発見で適切な処置により早期完治を目指すことになった。

銀座クラブ

通販専門の仕事をしているので、通販のコンサルティングが主な収入源だ。
ここ数ヶ月、インターネットの取引拡大に関するコンサルティングの申込みが
毎日入ってくるようになった。
健康食品、雑貨、輸入家具、加工食品、コスプレ衣装など、実に様々な商品
の相談が寄せられてくる。
先日、卵の通販の社長が群馬からいらしたので、八重洲で食事をした。
とても気があったので、2件目は銀座クラブの行きつけにお連れした。
社長は銀座のクラブが始めてらしく、少し緊張気味だったが、2時間後には
随分とお酒も入りいい気分でいられた。
次回は社長がご馳走してくれることになったが、お店がわからないという事で
銀座のクラブ専門の銀座クラブねっとを紹介した。
こんなサイトがあるんですね、と随分驚いていた。
私は暇な時、いつもこのサイトを見て銀座クラブを研究している笑!

iPhone5

iPhone5受注追いつかず
というのはいいニュースなのだが、iOSのマップはいかんだろ。
羽田空港や駅名が企業の社名や、全く別の名称で表示される。
原因は、マップのシステムをGoogleから自社に変更したため
としている。
そんなの変えるんじゃねーよ。
確かにアップルにすれば自社サービスになれば利益が上がるが、
利益を適正に分配することや、ましてユーザーの利便性を考え
れば変更する必要なかったのではないか。
全く、いくら儲ければ気が済むのか。

銀座の個室で

私のように毎週通販で買い物をしていると、
現実の世界が非常にチープに感じてしまうことがある。
要するに、すべての商品はネットで購入することができるのに、
立地や接客といったコストが商品に上乗せされているので
すべての商品が高いと感じてしまうのだ。
ただし、高くても納得できる商品ならよい。
例えば、銀座で食事をするときなどは必ず個室を予約する。
銀座の個室なのでそもそも料金が高いことに加え、
スペースを借り切るわけだから高くて当然だろう。
だが、多くの銀座個室を巡ってみてわかったことは、
銀座の街にはおもてなしという付加価値が存在している。
これはネット通販では感じることができない、リアルな世界が
存在する理由の一つであろう。
みなさまも機会があれば、ぜひ銀座の個室を予約して、
高付加価値サービスを体験して頂きたいと思う。

ファイヤーキングも

出張で北九州市へ。
ここは歴史的にも好きな街で、これで5度目の滞在となる。
今回の仕事は2日間で終了したため、残りの2日間は観光に。
東京から行くと決めていた小倉魚町の「水玉食堂」に行ってきた。
ここには昭和レトロの雑貨が多数展示してあり、何時間
いても飽きることはない。
その昭和レトロの雑貨を公園や屋外に持ち出して、
かるた風に制作した写真集まで出版されていた。
私の好きなファイヤーキングも収集されており、
大変貴重なファイヤーキングマグまで拝見することができる。
また北九州に来たくなる、そんなお店でした。

ワイパー

私の愛車はジャガーSタイプだ。
本来であればXJに乗りたいのだが、
マンションの立体駐車場に入らない
ので、今のクルマに乗っている。
先日、ワイパーのゴムを交換した。
日本車ではないので既製品がなく、
日本車のワイパーを切って使った。

20120503-221502.jpg

ファイヤーキング

ファイヤーキングについて一考察。
ファイヤーキングはアメリカの耐熱ガラスメーカーが製造した耐熱食器だ。
アメリカ的な合理主義が生んだ食器ではあるが、結果的に熱に強い強度を
保つために厚く作られている。
食器は薄い方が人気はあるし、ガラス職人の腕も必要になる、価格も高い。
だが、ボッテッとしたファイヤーキングマグカップの厚みが逆に人気だ。
これは怪我の功名というか、棚からぼた餅というか、そもそもかっこいいとか
デザインが・・・ということで作られてはいないのだが、スタイルが人気だ。
このスタイルに私も魅了されてしまった。
こればでは骨董品屋を廻り、瀬戸や織部などを片っ端から買い捲ったが、
その熱も冷めるほど夢中になってしまった。
アメリカンアンティークは人形ではなく、合理主義が生んだ「商品」にこそ
スポットが当たるのかもしれない。

野田と谷垣極秘会談

もう勝手にやってくれ。
泥鰌と蟷螂が話し合ってどうすんだよ。
泥鰌は蟷螂に切られないように逃げなきゃ駄目だろ。
逃げ切れなきゃやられるまで。

日本の政治家は本質的な問題をかるんじて考えすぎだ。
全てが自ら事で、全ての責任を負う気概のある政治が必要だ。
東北の大震災に関しても、まだまだやることがあるではないか。
陰に隠れて話してないで、東北に向かう新幹線の中で、
隣同士に座っていろいろと議論しろよ。
それがオープンで信頼される第一歩だと俺は思うぞ。

本気で日本と東北の皆さんを考えれば、政治家一人ひとりの
動きは必ず変わってくるはずだ。