久々通販での買い物はファイヤーキング

どうしたことか、ここ1カ月、通販で買い物をしていないのです。
欲しいものがなくなったというのも理由ですが、
日本一、通販を極めているとか言っておきながら、
実は、飽きてしまったのです。

しかし、1カ月ほど休んでみたら、
また以前のような物欲が湧いてきました(笑)

休業?後、初めての買い物は、ファイヤーキングのマグカップです。
そもそも、私が通販にはまってしまったのも、
このファイヤーキングのマグカップが原因でした。

どこかの店で初めて見てから、
家でも使いたいなと思い、ネットで検索したのが、
日本一通販を極める男のスタート地点です。

ですので、初心に戻って、
ファイヤーキングのマグカップから購入しようと
考えたわけです。
どうでもいいような事だと思いますが、
私の通販への思いは、こんなにも深いのです(笑)

久しぶりに、ファイヤーキングのページに入ってみると、
楽しいですね。
最初に購入したのは、定番中の定番、
美しい翡翠色のジェダイシリーズでしたので、
今回は、絵が描いてあるものにしました。

新製品、Fire-King Dハンドルマグ パンナムです。
バイクの後部座席に女性を乗せている、カッコイイ絵です。

こんな感じの男への憧れもあり、
一目見て、これだ!と決めました。

久々の通販買い物は、5分で終了!!
さあ、明日は何を買おうか・・

山手線新型車両

子どもの頃から凝り性の私は、高校生までテツでした。
小学校の頃は、学校から帰ってくれば、時刻表を片手に、
架空の旅を楽しんでいるような子どもでした。

電車が大好きな私を喜ばせたいと、
祖父も父も、私を色々な所に連れていってくれました。

一番遠いところでは、名古屋です。
祖父と二人きりで宿泊は無理だと思ったのでしょうか、
名古屋まで新幹線で行って、駅構内で食事をし、
そのまま新幹線で東京に戻る。
こんな旅? もしました。

山手線は、数えきれないほど乗せてもらいました。
休日は、父とよく山手線一週をしたものです。
私は、外の風景をずっと見ていたいのに、
父は、中吊り広告を指さし、読めというのです。
折角だから、字の勉強もさせたかったのでしょう。

未だに電車に乗ると、中吊り広告を読む癖までついています。
そんな想い出深い中吊り広告がなるなるかもしれないのです。
山手線新型車両「E235系」は、
中吊り広告が消え、変わりに液晶パネルにという案が出ています。

テツ的には、山手線新型車両の外見は、
とても魅力的なのですが、中吊り広告のない山手線は?

中吊りを残すか完全にやめてしまうか、
試行運転の中で、
乗客や広告関係者の意見も聞いて考えたいとのことですが、
山手線新型車両、ぜひ、中吊り広告を残して欲しいものてす。

嫁が銀座のキャバクラで??

最近、家のPCでNetを見ていると、
銀座のキャバクラの広告が脇に出ていることがあります。

私は検索した覚えもないし、
これと言って思い当たることがないのです。
家族に聞くにも、
銀座のキャバクラサイトなので、
何となく聞きにくいというか、
気が付いてから1週間、見ないフリをしていますが、
気になって仕方ありません。

まさか、嫁が、働こうなんて考えているのか。

彼女の希望が全て叶うほどの高給取りではありませんが、
我が家の暮らしは、それほど大変だとは思っていません。
しかし、前に一度、
暇だから、何かバイトでもしようかな~と、
嫁が言ってたことを思い出し、
でも、いくら何でも、キャバクラはないだろう。
こんなことを悶々と考えています。

人は面白いもので、妄想をし出すと、
どこまでも続いてしまうのです。
最終的には、嫁は私に内緒で多額の借金を作ってしまい、
その返済のために銀座のキャバクラで働こうとしているのかも。
ここまで馬鹿げた妄想が膨らんでしまいました。

会社の同僚に話をしたら、
「大変言いにくいことですが、仮に奥さんが働きたいと考えたとしても、
銀座のキャバクラは年齢制限ありますから」と。
そりゃそうですね(笑)

何故か、それでスッキリしてしまった私も情けないのですが、
そのうち、原因は解明されるでしょう。

妖怪ウォッチって?

お正月に実家に実家へ帰ったら、
合わせてやってきたかのように
親戚が集まって。

まあ、それも想定内。
お年玉、用意しておいて正解。

飲んで食べて騒いで、
それはそれは賑やかな時間を過ごし、
それぞれに解散。

なんて自由な一同なんだか。

私は一泊予定だったので、
みんなが帰っていくのを一人ゆったりと
見届けていた。

そんな中、最後の最後まで残っていた
5才の姪っ子が、ひょいと私の元にやってきて
こういった。

妖怪ウォッチって知ってる?」

知らないと答えると、
「知らないの?今は誰でも知っている位人気だよ。」
「妖怪ウォッチグッツ、何でもいいから一つ欲しいの。」
「サンタさんにお願いしたんだけど、人気すぎて
サンタさんも手に入らなかったんだって。」

と。

どうやら、妖怪ウォッチの時計が欲しいらしい。

可愛い姪っ子に、そんな風に頼まれたら
断るなんて出来ない。
通販魂に火がついた私は、それからというもの
あらゆる角度から商品探し。

やっと見つけた妖怪ウォッチ時計。

今頃、姪っ子の手元に届いただろう。
喜んでくれているといいのだけど。

しかし、妖怪ウォッチとやらは、
物凄い人気らしいですね。
けど、もし私が妖怪に出会ったら、
びっくりして腰を抜かすでしょう(笑)

子供は偉大ですね。

銀座クラブへ行くことになりました。

友人に誘われて、近々銀座クラブへ行くことになりました。
何故私が誘われたのだろう。
銀座もクラブも、程遠いであろう男なのに。
だから誘われたのだろうか。

しかし、銀座クラブとはどんなところなのだろう。

昔、銀座クラブをテーマにしたドラマを
見たことがあるが、あの通りなのだろうか。

そもそも私はウイスキーが苦手で、
というより、お酒自体が得意ではないが、
ソフトドリンクのオーダーは可能のだろうか。

ナッツやチョコレートがうん千円、
フルーツ盛りはうん万円するなんて話も
聞いたことがあるが、ソフトドリンクはいくらなのだろうか。

ホステスさんとはどんな話をするのだろうか。

一体何時間いるのだろうか。

疑問や謎が募るばかりです。

銀座という街にも程遠い私は、
当日の服装にも困っているわけで。

とりあえず、大好きな通販にて
それっぽいお洒落な洋服を購入しました。
床屋にも行っておいたほうがよいのだろうか。

靴も鞄も仕入れておくべきだろうか。

私を誘った友人に、色々聞きたいところだが
さすがにそれは私の小さなプライドが許さない。

大好きな通販サイトと行ったりきたりしながら
当日までもう少し、銀座クラブのいろはを
リサーチし続けてみようと思います。

メニエール病について

季節の変わり目には、通販でのショッピングが
勢いを増します。
特に秋から冬は、世の中的にもイベントが多く、
決してイベント好きなわけではないけれど、
それを理由に色々買い物をしてしまいます。

そんなわけで最近、ネットサーフィンをする時間が
増えているのですが、そんなある日、
メニエール病が難病であるということを知りました。

10年ほど前に、同僚がこのメニエール病と診断され、
その時に病名は知っていたのですが、これが
難病であるとは知りませんでした。

メニエール病は、内耳の病気で、内耳性めまいのある種のものを
総称していうのだそうです。
当時同僚は、目が回る、気持ちが悪いと訴えており、
職場環境も良くなかった為、きっとストレスが原因だろう
と推測をしていました。

診察の結果、病名はついたものの、その原因特定は
ハッキリ成されず、なにやらドロッとした苦い薬を
数週間飲み続け治ったようでした。

現在も付き合いがありますが、後遺症などなく、
勿論再発もせず元気にしていますが、
診察が遅れたり放置したりすることで
大変な事態になることもあるようです。

ストレスが多い現代社会です。
ストレスによる病発症も増えています。
過剰反応は良くないけれど、
「ちょっとした異変を見逃さず、すぐ通院。」

座右の銘にします。

十和田バラ焼きの味

通販navigationというブログタイトルにしてありながら、
最近はそういった記事を載せていなかったので、
今回は久しぶりに通販で手に入れた逸品のお話を。

突然ですが、十和田バラ焼きという料理をご存知でしょうか。
青森県の十和田市のB級グルメなのですが、
私もつい先日、テレビでその存在を知りました。

食材は、牛バラ肉、たまねぎ。
これを醤油、みりんをベースとした特製タレに漬け込んで
炒め焼きをしたものです。

これを聞いただけで美味しそうですよね。

所謂、豚のしょうが焼きに近いものなのかなとイメージしつつ、
これは絶対に食べたいと思い、思ったら即行動です。
食べに行ってきました十和田バラ焼き。

食べた感想は、しょうが焼きではなかったというところです。
しょうがテイストが薄く、ソフトな辛味も混じり、
とろっとした甘みもプラスされ、牛バラ肉の歯ごたえと肉汁、
これは本当に美味しい。B級グルメのチャンピオンになるのは
当然という感想です。

帰ってきてからも、どうしてももう一度食べたくて、
ネットで調べてみると、特製タレが通販で売っていました。
久々の即買いです。

今日明日あたりに届くはずなので、届き次第調理に挑戦してみます。

十和田バラ焼き、本当に美味しくてお勧めですよ。

リゾートバイトの深いい話

学生時代からの友人が、この冬に三ヶ月間だけ
長野県へリゾートバイトへ出るそうです

彼女は昔からウインタースポーツが大好きで
特にスノーボード歴は長く、プロ級の腕前。

数年前から毎年訪れていた某ペンションの
オーナーとSNSを通じて連絡を取り合うようになり、
オーナーから直々に依頼があったそうだ。

リゾートバイトなので完璧に住み込み。
仕事内容は、ペンション宿泊客へのサービス全般で、
主に朝夜の配膳を担当するらしい。

彼女は普段、いわゆるOLで、このリゾートバイトを
受けるためになんと休職をするのだそうだ。
何故そこまでと私は思うが、彼女にとって
このアルバイトは、非常に魅力的であるらしい。
第一に朝食の仕事が終わった10時頃から、
夕食準備までの5時間弱、スノーボードし放題だということ。
組合でリフトシーズン券が付与されるそう。

第二に、朝夜の食事付きということ。
このペンションに私も宿泊をしたことがあるのだが、
食事が非常に美味しい。
三ヶ月間この美味しい食事を食べられること、
これも素晴らしいメリットだそうだ。

とはいえ。
休職をしてまでいく彼女のアクティブさ、
それを認めてくれる会社、更にそんな自由な休職なのに
戻ってこれる環境を築いてきた彼女の歴史、
そんな事を考えると、何だか深いい話だな。

彼女の人柄や日々の行いあってこその
リゾートバイトなのだろう。

映像授業の色々

お盆休みを利用して二泊三日でプチ帰省を
してきました。

目的はお墓参り。
毎年、親戚一同が集まります。
結構な人数になるので、朝から晩まで
賑やか過ぎて正直ぐったりなのですが、
まあ、そんな機会がない限り
帰省しないだろうと思うので
毎年必ず行っています。

当たり前ですが、甥っ子、姪っ子も
どんどん成長して、一番年上の小学4年生の
甥っ子が、なんとタブレットを保有していました。
そして、一人部屋の片隅で物凄く集中して
タブレットを見入っているので
何かと聞いてみると、映像授業を受けている
というのです。

彼は中学受験をするようで、
その日塾へ行くことが出来ない為
映像授業で学習をしていたのです。

映像授業を私が初めて知ったのは
大学受験に向けて予備校へ通っていた時のこと。
それを小学4年生が当たり前に受講している。

私が4年生の頃なんて、夏休みの宿題さえ
何一つやらずに登校したものです。

甥っ子が大人なのか、
私が子供過ぎたのか、
時代の変化なのか。

映像授業に限らず、いつどこにいても
情報を得ることが出来る時代となり、
また、対面での会話も激減してきている現代。

ますます便利な世の中になることに、
そしてこれからの未来に少々不安を感じた
蝉の泣き声美しき今年のお盆でした。

百味ビーンズ

買ってしまいました。百味ビーンズ

1999年に、初めてハリー・ポッターに出会いました。
童話に毛が生えたぐらいのものだろう
などと思っていましたが、
あまりに反響が大きかったため、
話のタネにくらいな気持ちで読み始めました。

ところがです。
まんまと嵌ってしまいました。
次の巻の発売が待ち遠しく、
最終巻を読み終えた時は、
心にポッカリと穴が開いてしまうほど、
ハリー・ポッターの虜になってしまったのです。

話の内容はさることながら、
彼らの生活の一部になっている、
クィディッチというスポーツ、
森の生き物、
お菓子・・・
この世にないものに夢中になりました。

映画化されてからは、
頭の中での空想の域を超え、
ビジュアル化されましたが、
食べ物は、映画でも味を知ることで出来ず、
私の空想はどんどんと膨らんでいました。

この度、大阪USJの影響もあり、
通販で、ハリーのお菓子が大流行。

今までも展示会等で、お菓子も販売しておりましたが、
いい年したおっさんが、子供達を押しのけて買うことも出来ず、
ずっと我慢していたのです。

ところが、通販であれば、
誰に気兼ねすることもなく思う存分に買えます。

一番気になっていたお菓子、
百味ビーンズが、明日届く予定です。

8歳の占い師

私には8歳になる姪っ子がいるのですが、
先日、そんな姪っ子の運動会がありまして、
久しぶりに会ったときのこと。

食事が終わりゆっくりしていると、
彼女が本をもってきて、こう言いました。
「あなたの本心を占ってあげましょう。」

思わず噴出してしまいました。

彼女が持ってきた本は、いかにも小学生の女子が
好きそうな占いの本。

YES Noチャートで人間タイプを占ったり、
インスピレーションで好みを占ったりするもの。

本に書かれている占いとやらをいくつかやってもらいました。
もちろん結果は。。。笑

でも、姪っ子が占いの結果を告げるときに
「あ~、なるほどね~」
「あ~、やっぱりね~」
「あ~、そういうことね~」
「あ~、、、、、、。」

などと、その結果に妙に納得している姿が
とても可愛らしく、久しぶりに癒しの時間を頂きました。

やっぱり占いというものは、年齢性別問わず
誰もが一度は興味を持つものなのですね。

占いに興味がないような人でも
「実はこの前占いに行ってさ~」なんて
切り口で会話を始めると、とりあえず聞く耳を
持ちますからね。

それにしても、師業って不思議ですよね。
占い師も自分を占わないし、医師も自分を治療しないし。

結局は、人類みな同じ人間ですね笑

占いバナー

ご存知の通り、当ブログのタイトルは「通販navigation」。
私は、日本で一番通販を極めていると自負しております。

通販サイトを閲覧している時私は、何の音も耳に入ってこない程
とてつもなく集中してしまい、勿論、他サイトに気移りする
なんてこともないのです。今までは。

前回の記事に、実は男性の方が占い好きかもという内容を
つづりましたが、ある日ついに、無料占いのサイトへ
アクセスしてみました。生年月日や血液型を入力するだけで
何となく当たってるような診断結果が出るのが面白くて、
1時間ほど占いサーフィンをしてしまいました。

一通り満足して数日後、いつものように通販サイトを閲覧していると
あの日みた占いサイトのバナーが目に入ってきました。
今までの私なら見向きもしないはずなのですが、
思わずクリックしてしまう自分がいました。

「今日の運勢はどうなんだろう」
「一年後はどんな予報なのだろう」と。

さすがに有料サイトへは進みませんでしたが、
通販サイト閲覧の途中で、まさか占いサイトへジャンプするとは。
そんな自分に驚きました。占いってすごい威力ですね。

そして本当に、男性は女性よりも占いにハマり易いのかも知れません。

実は男性は占い好き?

私は毎朝ワイドショーを見ています。
見ているというよりは、テレビがついてるという感じで、
耳だけが情報をキャッチしていて、
気になる情報に変わると少し手を止めて画面を見ています。

毎朝、同じ局にチャンネルを合わせておくと、
知らず知らずのうちに、タイムテーブルや曜日による特集等、
覚えているものです。

私が必ず画面に目を移すのは、天気予報と、実は占いです。
皆さんもご存知の通り、星座の順位が出るものです。

別に占いを信じているわけでもないのですが、
1位になるとその日1日が晴れやかな気分になり、
最下位12位だと、幸運のカギは・・なんていうものを
試してみたりします。

よく女性っぽいと言われ笑われておりますが、
占いが好きなのは女性だけではありません。
男性は何となく恥ずかしいので、
占いの話をしないだけではないかと私は思うのです。

その証拠に、「今日朝の占い1位でさ」とか話をふってみると、
「オレは12位だったよ」というような声があがってくるものです。

某大手企業の賀詞交歓会では、
イベントとして毎年占いコーナーを設けているそうですが、
秘書が走って順番をとるなんて光景もあるそうですよ。

もしかしたら、男性の方が占い好きなのかも知れません。

湘南サーフィンスクールのコーチに御礼

こんにちは。
相変わらず、通販で買い物を続けています。

さて、今週は何を買ったでしょうか。
何と、サーフボードです。
そろそろ暖かくなってきたので、海に行きたくなりました。
去年まで使っていたボードが、かなりくたびれていたので、
始めて通販で購入。

サーフィンを始めたのが中学生でしたので、
それから十数年。今回のボードは4代目です。

中学の時になぜだかサーフィンをやりたいと思い、
湘南サーフィンスクールというスクールで教えていただきました。
最初はボードもレンタルでしが、
あまりに頻度が高くなったことから、
湘南サーフィンスクールのコーチの方からのアドバイスもあり、
マイボードを購入することにしました。

とはいえ、今まできちんと手入れが施されたボードをレンタルしていたので、
ボードの質なんて考えた事もなかったものですから、迷う迷う。
勿論、お店の方もアドバイスしてくれるのですが、
どうしても決断できず、購入できませんでした。

結局は、また湘南サーフィンスクールに行き、コーチに相談。
コーチにお店に連れて行っていただき、やっと購入できました。
中学生の私にとっては、今までで一番高い買い物です。
毎日毎日、親にねだり、何回も断られ、
やっと買ってもらえることになったので、
そりゃもう迷いました。

今や、通販でより良いものをベストな価格で購入できるまでに
大人になりました(笑)

初めてみたリクナビネクスト

一年近くぶりの更新となりましたが、相変わらずの毎日です。
相変わらず通販サイトをサーフィンして、ショッピング続けてます。
そういうと、多くの人が私を暇人だと思うでしょうが、
当たり前に仕事もしてますし、残業もしたり、飲みに行ったりもしてます。

なんだかんだと、それなりに忙しい毎日を送っているのです。

どうも私を究極の暇人だと思って止まない知人がいましてね。
その彼から昨日、こんな依頼を受けました。
「近々リクナビネクストを使って転職をしようと思ってるんだけど、
サイトチェックする時間がないから、代わりにやってくれよ」

彼が希望する職種、業界、勤務地、規模、仕事内容などなど。
それらが書かれたメモを一方的に残し去って行きました。

拒否するにもできず、実は興味もあったりで、
初めてリクナビネクストを見たのですが、求職者目線でサイトが構築されていて
非常に探しやすいことにまず驚きました。

彼の代理でスクリーニングをしていたはずが、
しまいには自分自身だったらどうかななんて条件設定してみたり。

リクナビネクストの他にも、色々なサイトがあるようなので、
その比較をしてみるのもなんだか楽しそうだ。
ショッピングの時間を削って、ちょっとサーフィンしようかな。

丸源らーめん

20130305-193118.jpg

丸源らーめんのCMが増えている。
しかし、お店はどうも閑古鳥が泣いているように見える。
らーめんはライバルが多く、流行り廃りが激しい業界だ。
サービスはライバル店を凌ぐ魅力があるが、圧倒的な商品力を感じることはない。

脊柱管狭窄症

通販を仕事ととしているので、毎日パソコンの前に14時間程度座って作業している。
眼精疲労と、肩、背中、腰のハリや痛みは慢性化しており、週1回のペースで整体院
に通う状態だ。
先生から、足のむくみを指摘され、腰の痛みや下半身のシビレはないかと尋ねられ、
思い当たる節がある。
夜寝る前になると下半身がしびれた状態になり、なかなか寝付けないことがある。
先生の診断では、脊柱管狭窄症の疑いがあるということだ。脊柱管狭窄症とは、
脊柱を通る様々な神経を、それを取り囲むように守っている外部組織が圧迫してしまい、
酷い人になると激しい痛みや、歩行困難にまでなってしまうそうだ。
仕事の疲れと思っていたが、早期発見で適切な処置により早期完治を目指すことになった。

銀座クラブ

通販専門の仕事をしているので、通販のコンサルティングが主な収入源だ。
ここ数ヶ月、インターネットの取引拡大に関するコンサルティングの申込みが
毎日入ってくるようになった。
健康食品、雑貨、輸入家具、加工食品、コスプレ衣装など、実に様々な商品
の相談が寄せられてくる。
先日、卵の通販の社長が群馬からいらしたので、八重洲で食事をした。
とても気があったので、2件目は銀座クラブの行きつけにお連れした。
社長は銀座のクラブが始めてらしく、少し緊張気味だったが、2時間後には
随分とお酒も入りいい気分でいられた。
次回は社長がご馳走してくれることになったが、お店がわからないという事で
銀座のクラブ専門の銀座クラブねっとを紹介した。
こんなサイトがあるんですね、と随分驚いていた。
私は暇な時、いつもこのサイトを見て銀座クラブを研究している笑!

iPhone5

iPhone5受注追いつかず
というのはいいニュースなのだが、iOSのマップはいかんだろ。
羽田空港や駅名が企業の社名や、全く別の名称で表示される。
原因は、マップのシステムをGoogleから自社に変更したため
としている。
そんなの変えるんじゃねーよ。
確かにアップルにすれば自社サービスになれば利益が上がるが、
利益を適正に分配することや、ましてユーザーの利便性を考え
れば変更する必要なかったのではないか。
全く、いくら儲ければ気が済むのか。

銀座の個室で

私のように毎週通販で買い物をしていると、
現実の世界が非常にチープに感じてしまうことがある。
要するに、すべての商品はネットで購入することができるのに、
立地や接客といったコストが商品に上乗せされているので
すべての商品が高いと感じてしまうのだ。
ただし、高くても納得できる商品ならよい。
例えば、銀座で食事をするときなどは必ず個室を予約する。
銀座の個室なのでそもそも料金が高いことに加え、
スペースを借り切るわけだから高くて当然だろう。
だが、多くの銀座個室を巡ってみてわかったことは、
銀座の街にはおもてなしという付加価値が存在している。
これはネット通販では感じることができない、リアルな世界が
存在する理由の一つであろう。
みなさまも機会があれば、ぜひ銀座の個室を予約して、
高付加価値サービスを体験して頂きたいと思う。